横浜中央クリニック豊胸手術カウンセリング予約

横浜中央クリニックのバストアップ・豊胸カウンセリング予約

豊胸 手術 ,横浜中央クリニック

バストアップ 手術 ,横浜中央クリニック

 

横浜中央クリニックでは個人の悩みにあわせたバストアップ・豊胸術を利用することができます。豊胸手術の取り扱い種類が多く、さまざまな悩みの解決に対応してくれる美容整形外科として口コミでの評判が高くなっています。

 

横浜中央クリニックではプチ豊胸として人気のヒアルロン酸(Sub-Q)注入、脂肪注入法(自己多血小板血漿注入療法・PRP)、シリコンインプラント挿入術を利用することができます。サブキューによるプチ豊胸は持続期間が1〜3年と長持ちしやすいのが特徴で、料金は10ccで約3万2千円となっており、希望に合わせて追加で注入することが可能です。

 

脂肪注入法は再生医療としていろいろな治療に使われるPRP法となっています。脂肪の定着率がとても良く、また仕上がりが自然なのが特徴です。料金は約33万円となりますが、別途脂肪吸引代が必要です。

 

大幅なサイズアップが見込めるシリコン豊胸バッグ挿入は大胸筋下法と乳腺下法から選ぶことができます。バッグ挿入にかかる費用は約110万円となります。他院で入れたバッグの除去や入れ替えにも対応していますよ。

 

カウンセリングではどの程度バストアップしたいのか、そして豊胸のメリットやデメリット、リスクについてしっかり説明を受けることができます。どうすればコンプレックスを安全に解消できるのかしっかり相談にのってくれると好評です。初回来院は相談無料となっています。カウンセリングをはじめ診察・治療・手術・アフターケアはすべて院長が行いますからとても安心できるはずですよ。

 

▼バストサイズに関する悩み紹介

Aさん「胸が小さいせいで男性と間違われる」

 

長身で肉付きが薄く胸もぺったんこな体型が嫌いです。お尻も薄いのでTシャツとスキニーだと男性に間違われることもあります。運動部だった学生時代は髪をかなり短くしていたからか駅のトイレで「ここ女子トイレですよ?」と言われたこともあります。笑い話にしているけど言われる度にけっこう傷ついています。

 

女性らしく見られたくて髪を伸ばしたりメイクやファッションをがんばっても胸が小さいとどうしても自信が持てません。周りの女の子を見るとみんな胸が大きくて二の腕とか太ももとか柔らかそうでうらやましいです。こんな体型でも彼氏はいるんですが、いつ「胸が大きい女の子の方が良い」と言われるか不安です。毎日毎日「もう少し胸が大きければ女性として自信が持てたのに」と考えてしまいます。

Bさん「華奢で貧乳好きな彼氏には好評だけど胸を大きくしたい」

 

身長152cm、体重38kg、バストサイズはAカップ。自他共に認める華奢体型の貧乳です。今付き合っている彼氏は私のこの体型がお気に入りで、いつも「ちっちゃくてかわいい」と言ってくれます。それはすごくうれしいんですけど、「もうちょっと胸が大きい方が良かった」と言ったら「そのままで良いよ!」と言われました。あまりにも強く言うからもしかして私じゃなくてこの細っこい体型が好きなの?とちょっと疑いたくなりました。

 

別にEカップとか目指してるわけじゃなくてBかCになれれば良いんです。いつもみんなから「細い、ちっちゃい、貧乳」と言われていて、自分でも貧相で色気がかけらもない体型に悩んでいます。身長は伸ばせないし、太れない体質で、胸を大きくするしかコンプレックスを解消する方法がないです。彼氏にはこの体型が良くても、私は胸くらい標準的なサイズになりたいです。

Cさん「巨乳な友達が胸の小さい私に無神経なアドバイスをしてくる」

 

学生時代からずーっと胸が小さいのが悩みです。胸が小さい分、引けを取らないようにスキンケアやスタイルには常に気を使ってきました。そのおかげか大切にしてくれる彼氏もいるし、私はそんなに胸が小さいことは気にしないでいられます。ただ、巨乳の友達が自慢なのか嫌味なのかわからないアドバイスをしてきてイライラさせられます。

 

私はAカップ、友達はFカップ。普段は良い子なのに胸に関しては私を見下しているような節があります。「彼氏に胸揉んでもらえば大きくなるよ」「胸が小さいと肩こらなくて良いよね」「彼氏って貧乳好きなの?」などなど、適当に受け流してるけど会う度に必ず言われるからいい加減にしてほしいです。なんで胸が小さいってだけでそんな言われなきゃならないのか意味がわからないです。